職場紹介

当社をより深くご理解いただくために、職場を紹介しておりますのでご覧下さい。

監査室

監査室

私たち監査室は、各部門から独立した立場で社内の営業活動等を調査し、業務の適正や効率的な運営に資するための職務を担っています。

法令や社内規程等を根拠に、各部門の職務の合法性などを検証するだけでなく、より良い会社となるための助言や提案ができるよう、日々取り組んでいます。

さらに、平成26年度下期からは、3つのマネジメントシステム(ISMS,PMS,QMS)の推進事務局の業務も行っています。

管理本部

管理本部

私たち管理本部は、会社に関わる「人」「モノ」「お金」「情報」を取り扱い、会社の代表として社内外への情報発信や多様化するニーズへの対応など、会社全体に関わるマネジメントを行う部署です。

社会の動きと会社全体を見渡す広い視野を持ち、様々な考え方の中からベストな判断をするバランス感覚を大切にして、日々業務に取り組んでいます。

水道業務本部

水道業務本部営業部

私たち水道業務本部は、東京都水道局から受託した23区のお客さまセンターと営業所等の管理運営を行っています。

お客さまセンターは水道の契約や解約をはじめ、各種受付や相談などお客さまとの第一線の窓口となっています。営業所は地域におけるお客さま窓口として検針や料金関係の業務を行っています。

東京都の水道事業という公共性の高い分野で、監理団体という公的な立場と民間企業ならではの柔軟性を活かし、お客さまにご満足いただける良質なサービスを安定的に提供していきます。

多摩水道業務本部

多摩水道業務本部

私たち多摩水道業務本部は、多摩地区26市町における東京都水道局の営業業務を多摩お客さまセンターと多摩地区サービスステーションを通じて運営しています。

ライフラインの一翼を担っているという責任感を持ち、お客さまにご満足いただけるサービスをご提供できるよう、従業員一同、真摯な姿勢で取り組んでいます。

また、各種イベントや応急給水訓練を通じて、地域のお客さまとのコミュニケーションを大切にしています。

水道ソリューション本部

水道業務システム本部

水道ソリューション本部は、東京都水道局の水道料金徴収システムをはじめ、引越しによる水道使用の開始や中止、料金や漏水修繕といった水道に関するお問い合わせ等、水道業務に関する様々なシステムの設計・開発及び運用を行っています。

東京都水道局のシステムという、とても公共性が高く信頼性が要求されるシステムに、当社が長年培ってきた水道業務に関する豊富な知識と技術力で、日々、やりがいを感じながら、緊張感と責任感を持って取り組んでいます。

公共ソリューション本部

公共ソリューション本部

私たち公共ソリューション本部は、東京都をはじめ官公庁、外郭団体など公的機関を顧客とし、システムの開発・保守・運用にとどまらず、水道営業運用サービス、ヘルプデスク業務、コンサルティング業務など多岐にわたる業務を行っています。

これまで約50年間培ったノウハウを活かし、社員一人ひとりが自信とやりがいを持って業務に取り組み、お客さまのニーズに合わせたカスタマーサービスとITサービスの提供をしていきます。

このページのTOPへ